アイスランド語始めました

東京外国語大学オープンアカデミーのオンライン講座がすっかり気に入ってしまい、今年度も受講を申し込みました。今期は張り切って2つのクラスを受講しています。

 

1つはフランス語のリスニングで、テキストはこちら↓

実はこのテキスト、10年ほど前にリスニング強化のために買ったはいいが、CDの封も切らず積ん読状態になっていたので、ここでやってもらえるのならありがたや~(-人-)と思い、受講を決めました。

前半は仏検3級~準2級レベルだそうですが、同じ内容でも書かれた文章を読むよりも音声を聞き取るほうが数段難しいので、仏検2級の私には簡単すぎず難しすぎず、ちょうどいいレベルです。

前回のレッスンではペアでダイアログの練習も行い、楽しく学んでいます。

 

もう1つはなんと!アイスランド語です(°0°)

私の大好きなアイスランドという国は北欧の島国で、人口は約34万人。
私の故郷富山市の人口が約41万人なので、アイスランド語を話す人より富山弁を話す人のほうが多いということですな。

そんなマイナーな言語を学べる機会はなかなかないので、迷わず申し込みました。
テキストはこちら↓

まずは挨拶や数、人称代名詞などを学んでいます。まったく初めての言語なので覚えるのが難しいですが、先生が楽しいお方なので、こちらも楽しく学んでいます。

2021年を振り返る

お久しぶりでございます。更新をサボっている間にいつのまにか年末になりましたので、2021年をざっと振り返ります。

 

1. 仕事のこと
5月、私の初めての訳書(共訳)『知のビジュアル大百科 人体』が発売されました。
翻訳の仕事を始めて今年で17年になるのですが、自分の訳文や名前が表に出ることのない実務翻訳ばっかりやってきたので、出版の仕事は今回が初めてでした。
やっぱり自分の名前が載った本が世に出るのはうれしいものですね*^^*

 

2. 勉強のこと
2月、仏検2級にめでたく合格できました\(^O^)/
2018年度秋季に受験したときは残念な結果になり、その後試験会場近くで起こった事件やらコロナさんやら、思いがけないことが続き、再び受験できたのが2年後。
ようやくリベンジできました。

f:id:nekosensei285:20211228195611j:plain

 

3. 身体のこと
3月、白内障の手術(両目)を受けました。
近くが見えやすい単焦点レンズを入れてもらい、ド近眼から軽い近視に昇格しました。裸眼で生活できるようになって、まるで夢のようです*^^*
人の顔まではよく見えなかったりするので、外出するときはときどき眼鏡をかけます。

f:id:nekosensei285:20211228195647j:plain

 

4. 旅行のこと
以前は10か月おきに海外旅行に行っており、2020年は南アフリカ!2021年は北欧!と思っていたのに、コロナのためにオミオクリロン株(^^;

そこで、瀬戸内海を渡って海外旅行することにして、11月、四国一周鉄道の旅に出かけました。写真は予土線土佐大正駅(高知県)。

f:id:nekosensei285:20211228195724j:plain

 

こうして振り返ってみると、2021年は結構いい年だったかも。
今は年明け納期の仕事をしているので、今年も仕事をしながらの年越しとなります。
それでは、みなさま、よいお年をお迎えください。


にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村

ところで、ブログ村のランキングを今年いっぱいで卒業します。
前のブログの頃から長い間応援してくださり、ありがとうございました(^_^)

今年もリモート女子大生(^_^)

去年の秋から東京外国語大学オープンアカデミーのオンライン講座でフランス語を学んでいます。

2020年度秋期間と2021年度春期間の「音読とディクテ」に続き、2021年度夏期間はフランス語中級を受講しています。

前回のテキストは「フランス,地方を巡る旅」で、フランス各地の地理的特徴、文化、産業などに触れました。

今期のテキストは「時事フランス語 -2021年度版-」ですが、フランス語学習者には「アラパージュ(À la page)」という呼び方のほうがなじみがあるかも。

テキストを買ったら、音声CDも付いていました!\(^O^)/

前回は880円の別売CDをわざわざ買いましたし、最近はネットでダウンロードしなはれというパターンも多いので、こういうのはとってもうれしい。 

f:id:nekosensei285:20210812103012j:plain

 このÀ la pageは、数年前に神戸市内のスクールでフランス語を習っていたときに使用していて、割と気に入っていたので、今回その最新版で学べる機会が持ててよかったです。

先週第1回の授業がありましたが、サイトに書かれた「分量をこなすことよりも、丁寧な内容の授業を目指します」という講師のお言葉どおり、文法や語法について詳しく丁寧に説明してくださいました。今回も楽しく学べそうです。


応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村

ポッドキャスト

4年前の夏、TOEIC講師の田村恵理子さんからインタビューを受け、「TOEIC研究室」というサイトに掲載していただきました(そのときのブログ記事)。

そのインタビュー記事が今度はポッドキャストで紹介されました(^_^)

ポッドキャストは10分程度の音声のみの番組で、インタビュー記事の内容の抜粋のほか、私の近況、著書や訳書についても紹介していただきました。ありがたや~(-人-)

google podcastのリンクはこちらです! ↓↓↓

IT分野の実務翻訳者にインタビュー!英語講師からの転身【第36話】

 f:id:nekosensei285:20210722110616p:plain

 ポッドキャストは、apple podcast, google podcast, spotify, amazon music, Himalayaなどでお聞きいただけます。 各ポッドキャストアプリで「TOEIC研究室きくメルマガ 」で探して、最新話(第36話)を聞いてみてください!

田村さん、ありがとうございました(^_^)


応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村

初めての訳書*^^*

このたび私の初めての訳書(共訳)が出ることになりました\(^O^)/

訳書は『知のビジュアル大百科 人体』で、5月8日(大安吉日)発売です。 

知のビジュアル大百科 人体

知のビジュアル大百科 人体

  • 発売日: 2021/05/08
  • メディア: 単行本
 

 すばる舎のサイトでも購入できます→ https://www.subarusya.jp/book/b560996.html

 

f:id:nekosensei285:20210501163813j:plain

原書(左)は図鑑で有名なDK社の『HUMAN BODY!』で、私を含む3人の翻訳者が訳しました。

全文ふりがなつきの子ども向け図鑑ではありますが、人体のカラフルなイラストとわかりやすい説明のほか、医学トリビアみたいなのもあり、大人も楽しめると思います。

とにかく読んで楽しい見て楽しい図鑑で、へー!ほー!と驚きとときめきを感じながら訳しました。

こちらがすばる舎の宣伝動画。見たらほしくなりますよ~(^_^)


www.youtube.com

 
応援クリックをありがとうございます。
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ
にほんブログ村